こんばんは

お知らせが大変遅くなってしまいました119.png
5/23深夜1:15~2:15よりCS放送ホームドラマチャンネルで 
記憶の森のシンデレラ~STAY WITH ME~
の日本初放送がスタートします。
※毎週火曜夜1:15~2:15 再放送は翌週:火曜日18:00~19:00

このドラマは放棄我抓緊我という中国タイトルで2016年12月11日~翌年1月2日まで全38話で放送されていた現代版華流恋愛ドラマ。
e0348365_01212259.png
主役を演じるのは陳 喬恩(ジョー・チェン)さん:台湾出身の女優さん。
e0348365_01220157.jpg
そのお相手役を王凱(ワン・カイ)さん、あの中国を代表する名作古装ドラマとなった瑯琊榜で第七皇子、靖王を演じておられた俳優さん。

e0348365_01222961.jpg
そして献身的なフィアンセ役を乔任梁(キミー・チャオ)さん、上海出身の歌手&俳優さんが演じておられます。古装ドラマの後宮の涙では皇帝高演を演じておられました。
e0348365_01224440.jpg
あらすじ
リー・ウェイウェイ(陳 喬恩)は自らのブランドを持つ30歳の敏腕ファッションデザイナー。結婚も人生の成功のためにするものだと考えるクールな女性。
そんなある日彼女はパリでウェディングドレスの新作発表会を開き、そのショーの目玉として仕事のパートナーである社長にフィアンセのフォ・シャオ(乔任梁)に逆プロポーズし、翌日パリの教会で挙式することを発表。
そして結婚式の当日ウェイウェイはひよんなことから事故に巻き込まれ川に転落し意識を失ってしまう。
数ヵ月後にようやく目を覚ましたが、7年間の記憶を失い23歳の頃の彼女に戻っていた・・・・・。


詳しいことはこちらのリンクを開いてみてください。
予告版動画



画像元・・・放棄我抓緊我百度百科
動画元・・・ホームドラマチャンネル


by syouhou36 | 2017-05-22 01:39 | 中国ドラマ | Comments(4)

胡歌さんのドラマ偽装者

こんばんは

今月はじめからフィットネス・ジムに通い始めて、その疲れから異常に寝つきが良くなったオバちゃん(ワタシ)。

ジムに行く以前は深夜の1時、2時頃にがんばってブログ更新をしていたのにね、最近はそれがまったく出来なくなっています。

でも本日はやっとシフトのお休み、以前から気になっていた、この中国ドラマをご紹介します。
そのドラマは張勇の小説「諜戰上海灘」を原作とする中国ドラマ偽装者The Disguiserです。

なんとこのドラマは、今人気の琅琊榜(ろうやぼう)出演者がえ~っというくらいたくさん出ているドラマ。
中国大陸で2015年8/31~9/28の間に48話で放送されていました。
日本統治化時代のスパイ物のお話し。

こちらの画像をみれば、あれれ?何処かで見た俳優さんたち005.gif
e0348365_13171503.jpg
偽装者あらすじ

抗日戦争の勃発後の汪精衛の政権が創立する時期のこと、
富豪の坊ちゃんの明台(胡歌)は香港大学に留学中に、国民党国民党特務組織の高官の王天風(劉奕君)になかば誘拐されての形で国民党特務組織スパイ訓練班へと入れられる。そして過酷な訓練の苦しい日々をおくって、1名の国民党特務組織のスパイに仕立て上げられていきます。

大学を卒業した後、明台と生死をともに分けあう同僚の女スパイ于曼丽(宋轶)の2人は、上海に赴任しスパイとしての秘密活動を始める。

そして明台は同じ目的を持つ中国共産党地下組織成員である程錦雲(王樂君)と協力して、日本軍の高官の乗る専用列車“桜号”を爆破する。

やがてその秘密活動の中で、明台は国民党特務組織局と汪偽政府が“国の財”を密輸出し、私腹を肥やしていることを知ると、国民党に対して意気消沈する。
そこに共産党員の程錦雲から中国共産党地下組織要員となって国民党にそのまま潜伏することを進められる。(これははっきり言うと二重スパイになれということ。)

明台の兄である明楼(靳東)は、中国共産党地下組織の南方局特派員であるが、表向きは国民党の幹部をしている同じ2重スパイの身分だった。
兄弟は協力しあい組織内に偽の情報を流し、日本軍を混乱させ、そして中国国民党を支配しようとする日本軍を攻撃し、日本軍に、勝利するために二重スパイとして暗躍してゆく。

いわゆる抗日物といわれるの時代背景のドラマです、
だから絶対に日本語字幕をつけて日本のTVで見るなんてことは無理でしょう
中文字幕のユーチューブが視聴する限界かと思います。
監督は琅琊榜(ろうやぼう)を撮られた2人いる監督のうちのおひとり李雪さん。


主役の明台を梅長蘇をされていた胡歌さんが。兄の明楼には瑯琊閣少閣主:藺晨役の靳東さん、10歳で明家の養子弟となった明誠には靖王役の王凱さん、そしてその明家を束ねるしっかりものの長女明鏡には静妃役をされてた劉敏濤さんが演じられています。
e0348365_14541393.jpg
e0348365_16370002.jpg
明台のコードネームは毒蠍(スコーピオン)
e0348365_16592777.jpeg
明楼のコードネームは毒蛇と眼鏡蛇、靳東さんは何を演じてもステキ053.gif
e0348365_16480558.jpg

明誠のコードネームは青磁、彼は兄の明楼の助手役
こちらが明台をとりまく女性の一人、共産党地下組織成員の程錦雲
e0348365_18454467.jpg
こちらが生死をともに分けあう国民党同僚の女スパイ于曼丽
e0348365_18505423.jpg
共に行動するうちに彼女の中で、いつしか明台への恋心が芽生えて行く。
このドラマが作られたのは瑯琊榜よりも半年以上も後ですが、テレビ放映はこちらが先。
他にはこんな方たちも参加されています。

謝玉をされてた劉奕君さんは国民党特務組織の高官王天風役
コードネームは毒蜂、、、今回も悪役
e0348365_15120500.jpg
なんと謝玉夫人の蒞陽長公主を演じていた張棪琰さんは、蘇太太という共産党地下組織員役で出演。
e0348365_17193902.jpg
誉王の女謀士:秦般若役の王鷗さんは、※1)汪偽政府の特工情報部員:汪曼春役

e0348365_16330858.jpg
皇太子役の蕭景宣を演じていた高鑫さんは共産党地下党員の張月印役
今回は友情出演で、どうやら悪役ではなさそう。チョビひげがなくて誰かわからなかった。
e0348365_15555665.jpg
こちらが偽装者の紹介的動画

これだけみてもスパイ物ドラマとして楽しみたいドラマです。


画像元・・・360捜索http://image.so.com/i?q=%E5%81%BD%E8%A3%85%E8%80%85&src=tab_www

youtube元・・・XDRAMAsXさん

※1)汪兆銘政権(おうちょうめいせいけん)は1940年から1945年にかけて中国に存在した中華民国の政権。
行政院長(首相)は汪兆銘。首都を南京としていたことから、当時の日本では南京国民政府(ナンキンこくみんせいふ)とも呼ばれた。中華民国南京国民政府(ちゅうかみんこくナンキンこくみんせいふ)の名で呼ばれることも多い。
汪兆銘政府は、外交・内政において日本の介入を受け、日本政府が第二次世界大戦における日本軍の戦況悪化と共に重慶政府との和平を目指すようになり、さらには民衆の支持も得られなかったことから孤立し、1944年に汪兆銘が病死すると更に求心力を低下させた。
日本がポツダム宣言を受諾して間もない1945年8月16日に政府は解散した。

                                以上、汪兆名政権wikipediaより抜粋。
by syouhou36 | 2016-10-20 19:26 | 中国ドラマ | Comments(0)